2008年09月08日

育てやすい花

ガーデニングを始めようと思った時、自分の好みの植物を選ぶのもいいですが、初心者の方は、育てやすいものから始めることをお勧めします。

暑さや寒さに耐えられるような強いお花は比較的、初心者でも簡単に綺麗に育てることができます。代表的なものとしては「ビオラ」「パンジー」が挙げられます。
この二つのお花は、開花期がとても長く、丈夫です。寄せ植えでも花壇でも扱いやすい品種ですので、ガーデニングを楽しむ方の間でも人気のお花です。

パンジーとビオラは、日当たりが良い場所を好みます。乾燥が苦手なお花なので、水をきらさないようにして下さい。お水をあげる際は、根元付近などに花がらが残っていないか確認します。特に雨で濡れている状態が続くと、病気の原因になってしまいますので、丁寧に取り除いてあげることが大切です。寒い時期は、水が凍ってしまうことがあるので、暖かい時間を選んであげるのがベストでしょう。

パンジーとビオラのお手入れは、基本的にこれで大丈夫です。とても簡単なので、手軽に楽しむのに最適なお花です。これらのお手入れをして育てれば、10月くらい〜GWあたりまで、お花を楽しむことができるようです。

パンジーとビオラにも様々な品種があるので、この二つのお花だけでも、色とりどりの花壇が出来上がりますよ。
posted by home-kadan at 16:01| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。